<< 洋服の話 | main | ミュージカル「エリザベート」@帝国劇場 13:30公演/終演後トークショー >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

web拍手
posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

崎谷はるひ「静かにことばは揺れている」

崎谷はるひ「静かにことばは揺れている」
最愛の妻に先立たれた綾川は、息子と暮らしながら、会社を経営する社長だ。もう恋愛をすることもないだろうと思っていたかれだが、仕事で知り合ったセラピストの白瀬にいきなり迫られてしまう。ゲイの白瀬は、綾川も同じ嗜好を持つと誤解していたのだ。

「心臓がふかく爆ぜている」<感想>のスピンオフというかシリーズ第二弾というか。前回の主人公斎藤の幼馴染みであり、叶わなかった初恋の相手であった綾川の物語。こちらから読んでも問題ないけれど、やっぱり前作を先に読んだほうがいいと思う。

白瀬は綾川の会社のスタッフ向けの講演に呼ばれて来た。同じく綾川の会社で働く斎藤の昔からの友人なのだ。一見おとなしそうな白瀬だが、実際の講演では非常にしっかりとした理念を語るし、胡散臭がっているいう態度を隠さない綾川の挑発を面白おかしく受け流す話術も持っている。講演は盛況に終わり、その夜の食事会のあと、人がいなくなったのを見計らって白瀬は綾川にキスしてきた。酒の席とは言え、冗談や人間違いで済ませられないようなあからさまな誘いに綾川は戸惑う。確かに自分達は今までにこやかに話をしていて、これが男女であれば何かしらの誘いに発展してもおかしくないような雰囲気だった。けれど、綾川は断固としてそれを断る。かれはゲイではないからだ。
内面に強い気持ちを秘めているとは言え、非常に理知的でまじめな白瀬がいきなりそんな態度に出たのには理由があった。かれはゲイだし、なにより、綾川のことをゲイだと思っていたのだ。

白瀬がそう思うのも無理はない。綾川はつい先日まで、テレビでも有名な女装社長だったのだ。オネエ社長、といったほうが正しいかもしれない。母を突然なくしたことに対応できない幼い息子・寛のため、息子や妻と同じくらい深く長い付き合いの親友のため、かれは長身ながらも女性の格好をしていた。それが話題になり、テレビなどにも出ていたものだから、白瀬はてっきり綾川が「お仲間」だと思ってしまったのだ。

全くゲイではないのに息子のために女装する社長は、前作でも散々斎藤との仲を勘ぐられた。けれど断固としてゲイではない、という状態を維持しつづけたかれが、今作で男性と恋愛するようになる。何重にもひっからまった誤解だ。

白瀬の誤解は無事にとけ、二人は仕事上の付き合いと友人付き合いの両方を開始する。色々なことがあって白瀬は寛の面倒を見るようになる。単なる友人の延長ではなく、きちんと仕事としてだったけれど、白瀬が許した金額は低く、決してかれの労働に見合うようなものではない。それ以上は頑として望まず、自分になついてくる寛に心からの愛情を注ぐ白瀬の存在は、仕事的にも精神的にも綾川を癒してくれる。
そういう白瀬を綾川が好きになるのは決して難しいことではなかった。一瞬たりともゲイでもバイでもなかったかれは、白瀬を好きになる。そして白瀬はかつてのアプローチ通り、綾川に惹かれている。
だからと言ってすぐに何もかもが上手くいくわけではない。白瀬にしてみれば綾川のセクシャリティ変更も疑わしいし、綾川にしても、本職にそれほど従事せず寛の世話を安い金額で続けているかれに謎が残る。達観しきった態度であと一歩を踏み込ませないところも気になって仕方がない。

実際白瀬が隠していたかれの過去と現状はすさまじいものだった。しかしそれでもいまひとつかれの気の毒な身の上に入り込めないし、物語としても盛り上がりきらない。わざと起伏を抑えているのだろうけれど、淡々と語りすぎるせいか入り込みづらい。他人事のように話すかれが痛ましい、という印象は受けなかった。
そして現在まで続いているかれの苦労もまた、あっさりしている。恋愛が絡んでいないからなのかなあ。白瀬への想いに腹をくくった綾川に死角がないので、白瀬が打ち明けてからはとんとん拍子で事実が明らかになり、とんとん拍子で解決する。
二人の間には誤解も嘘もない。大きな価値観の違いもすれ違いも傷つけあう会話もない。悪意のある第三者はいるけれど、決して頭のよくないその男の行動に二人は騙されることも互いを疑うようなこともない。ないのであんまり話が切なくない。決定的な不満はないけれど、カタルシスしたりない。

前作に続いて地味めの話でした。綾川が回想する元妻はいつもの崎谷キャラ。

web拍手
posted by: mngn1012 | 本の感想(BL・やおい・百合) | 14:45 | - | - |

スポンサーサイト

web拍手
posted by: スポンサードリンク | - | 14:45 | - | - |